心配性・神経質・不安症・神経症などの特徴から克服法までをわかりやすく解説。心配性に効く生活習慣やコツも紹介するサイト。

心配性を改善する方法

【心配性の改善】アロマテラピー

投稿日:

心配性の人は、心と体がいつも緊張しています。

緊張を解きほぐし、つらい身体症状を改善するには、リラックスできる環境が必要です。

アロマテラピーは、リラックスをはじめとする様々な効果で、心を健康に導きます。

スポンサーリンク

アロマテラピーの効果

  • リラックス
  • 快眠
  • ストレス解消
  • ホルモンバランスを整える
  • 疲労回復
  • 病気の回復
  • 美容

など、さまざまな効果が、心に働きかけます。

 

アロマテラピーの準備とやり方

アロマバス

バスタブの中に、アロマオイルを3~5滴落として入浴します。器具不要でお手軽です。

マグカップを使う

お湯を注いだマグカップに、アロマオイルを1~2滴落として、香りをかぎます。

ハンカチを使う

ハンカチに、アロマオイルを1~2滴落として、香りをかぎます。外出先でもOK。

器具を使う

アロマポット、アロマライト、アロマディフューザーなどの器具を使うことで、お部屋をアロマで満たします。

詳しくはこちら
↓(外部リンク)
アロマ×アロマ アロマオイルの使い方
http://www.aroma-aroma.jp/aromaoil/use.html

 

アロマオイルの選び方

高価ですが、エッセンシャルオイル(精油)を選びましょう。←重要です!

100%天然のアロマオイルが、エッセンシャルオイル(精油)です。

それ以外のアロマオイルは、香りを楽しむことが目的で、肌につけることは想定されていません。線香タイプのアロマも、香りを楽しみリラックスすることが目的です。

アロマテラピーの本来の効果は、エッセンシャルオイル(精油)でないと得られません。

詳しくはこちら
↓(外部リンク)
アロマテラピールーム エッセンシャルオイル(精油)とアロマオイルの違い
http://www.aromatherapy-room.com/kiso/oil_tigai.html

アロマオイルは、200種類以上あり、効果もそれぞれです。

迷ってしまうなら、おススメは「ラベンダー」です。

●アロマオイル一覧
↓(外部リンク)
アロマオイル効能ガイド アロマオイル一覧
http://aroma-guide.net/50on/

●ラベンダーのアロマオイル
↓(外部リンク)
アロマオイルの効果と効能☆アロマテラピーの楽しみ方
http://www.gosetsumei.com/lavender.html

 

まとめ

アロマオイルと器具さえあれば、すぐに始められるアロマテラピー。

なんの努力もなく、心を健康へと導いてくれます。音楽やヨガを併用すれば、リラックス効果は倍増!

楽しみながらできる心の健康法です。ぜひ!

 

次章へ ⇒ 情報の暴飲暴食

トップページへ ⇒ 心配性 全てのまとめ

スポンサーリンク

-予防と改善

Copyright© 心配性を改善する方法 , 2017 All Rights Reserved.